今年は秋が早足でやってきました。

例年では、まだまだ残暑で、ノースリーブが活躍する時節ですが、もう長袖が必要です。

この季節にぴったしの羽織物、体型隠しのセーターを編んでみました。

カルカソンヌ(パピー、綿71%、麻24%、ナイロン5%)使用で、4号かぎ針で編みました。

編み上がりはしっかり、かっちりです。

先にご紹介したネット編みのボレロと同じ編み方です。

鎖編みの応用なので、編み方は簡単ですが、模様を間違えると、1段ほどくことの繰り返しです。

 

003