先日、沖縄の小学生の男の子にPlayStation Vitaを収納する袋を編んでと注文されました。黒と青の糸を使ってほしいということでした。沖縄は常夏なので、毛糸はやめて夏の綿100%の糸で編むことにしました。

持ち合わせの黒の糸がなかったので、濃紺と青を使用しました。ボーダー模様で、出し入れが簡単にできるように、ボタンを1個付け、持ち運びがしやすいように小さなベルトを付けることにしました。さっそく送ったところ、”ぴったり!とても気に入ったよ。”とご満悦の様子でした。作る側も、受け取る側も同時に幸せを感じるひと時でした。img_1432

 

img_1436

ボタンをはずしたところ